カテゴリー別アーカイブ: 新着情報

更新・新着情報

国の『事業復活支援金』の【申請期限延長】及び【差額給付制度】のご案内

国の『事業復活支援金』の申請期限が当初予定の5月31日(火)から6月17日(金)に延長されました。
また、売上高減少率を30%以上50%未満で申請した事業者のうち、初回給付の対象月の翌月以降かつ初回給付の「申請日」を含む月以降のいずれかの月で50%以上の売上減少が生じた等の特定の要件を満たす場合に申請が可能となる「差額給付制度」が創設されました。

詳細については以下の支援金事務局HPをご確認ください。
【申請期限延長】について:https://jigyou-fukkatsu.go.jp/news/20220520_2.html
【差額給付制度】について:https://jigyou-fukkatsu.go.jp/news/20220520.html

日本政策金融公庫(コロナ貸付等)相談会のご案内

当所では、事業用の資金調達等をお考えの会員企業を対象に、日本政策金融公庫四日市支店の融資担当者による出張融資相談会を開催します。                                                                                                                               ◆融資のご相談を希望される方はコチラをご覧いただき、事前にお申し込みください。

国・県の『復活支援金』等、特別相談会開催のご案内

当所では、国の事業復活支援金と県の地域経済復活支援金のご相談を希望される会員企業を対象に特別相談会を開催します。
相談会ご参加をご希望の方は、下記の申込書にて当所までお申し込みください。
◆国・県の『復活支援金』等、特別相談会の詳細及び申込書はコチラをご覧ください。

◆事業復活支援金の制度概要については、コチラをご確認ください。
◆三重県地域経済復活支援金の制度概要については、コチラをご確認ください。

鈴鹿亀山道路の新規事業化について

亀山商工会議所としても、関係諸機関の皆さまと一丸となり
要望活動を行ってきたところであり、大変喜ばしく思っております。
また、これまでご協力いただきました皆さまに感謝申し上げます。
引き続き、経済界としても「道路をつなぎ 未来をひらく 鈴鹿亀山 夢の道」
鈴鹿亀山道路の早期開通に向け、関係諸機関とともに取り組んでまいります。

亀山商工会議所 会頭 岩佐 憲治

第160回簿記検定試験合格者番号発表(2・3級)

簿記検定試験合格者番号はコチラをご覧ください。

※試験の採点は、得点70点をもって合格とします。
※合格者の方の合格証書交付は、2022年4月11日(月)からです。平日9時から17時の間に、亀山商工会議所へ「受験票」をお持ち下さい。
※合格証書の保存期間は、試験施行日から1年間です。この保存期間経過後は、合格証明書(有料)に代えさせていただきます。

インターネット申込の方のWEB成績照会サービスはコチラをご覧ください。

次回、第161回簿記検定試験の施行日は2022年6月12日(日)です。

国の『事業復活支援金』等、特別相談会開催のご案内

当所では、国の事業復活支援金と県の地域経済復活支援金(3月創設予定)のご相談を希望される会員企業を対象に特別相談会を開催します。
相談会ご参加をご希望の方は、下記の申込書にて当所までお申し込みください。
◆国の『事業復活支援金』等、特別相談会の詳細及び申込書はコチラをご覧ください。

◆事業復活支援金の制度概要については、コチラをご確認ください。

 

三重県地域経済復活支援金のご案内

三重県より、2022年1月のまん延防止等重点措置発出に伴う経済活動の停滞等による影響により、特に厳しい状況にある県内の中小法人・個人事業者等の事業継続・事業回復を支援するため、支援金が支給されます。
①主な支給要件
2022年1月~3月のいずれかの月の売上が、前年(2021年)、前々年(2020年)または前々前年(2019年)同月と比べて、30%以上減少していること
②支給額
上限額:中小法人等30万円、個人事業者等15万円
③申請受付
2022年3月上旬:申請要項の公表、申請受付開始(予定)
※この支援金は、補正予算が県議会で可決された場合に実施されます。
※国の「事業復活支援金」を併せて利用できます。
【相談窓口】
三重県地域経済復活支援金事務局 059-224-2838
※詳しくは案内チラシ及び三重県HP をご確認ください。

事業復活支援金(令和3年11月~4年3月)の事前確認(当所会員事業者は対応可)

事業復活支援金とは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた中小法人・個人事業者に対する事業継続のための国の支援金制度で、1月31日(月)からオンライン申請にて受付を開始しました。同支援金の制度概要は、https://jigyou-fukkatsu.go.jpをご覧ください。
*本支援金は、過去に一時支援金または月次支援金を受給した者を除き、申請前に登録確認機関から事前確認を受けたうえで、登録確認機関(銀行、税理士等)に申請IDを伝える必要があるため、ご希望の会員事業者は予め申請IDをご作成頂き、ご相談のうえ、各自の責任にてご申請ください。
また、オンライン申請が困難な方向けの「申請サポート会場」も設置されています。
津会場:第一ビル4F(三重県津市羽所町345)

 

お問い合わせ先:事業復活支援金事務局 相談窓口
【申請者用】℡:0120-789-140
(IP電話から03-6834-7593 ※IP電話は通話料がかかります)
受付時間:8時30分~19時(土日、祝日を含む全日対応)

 

*差額給付申請(売上減少幅が当初30%以上50%未満 ⇒ 申請後50%以上のケース)について
30%以上50%未満の売上の減少で給付を受けた者のうち、申請月より後の対象期間内の月で、申請時には予見できなかった50%以上の売上減少が生じ、給付算定額が高くなる者に対しては、差額分を給付する追加申請を可能とするよう検討中(但し、現時点で詳細は未定)です。